ABOUT

石川周之介によるサックス,フルート,ボサノバギターレッスン「Shu Class」

楽器の基礎からしっかり学びたい、アドリブを取ってみたいという方。サックス、フルート、ボサノバギターのプライベートレッスンを行っております。一対一のレッスンだから可能な生徒ひとりひとりとのカウンセリング。ゴールを共有する事で、効率よく上達できます。

レッスンを受ける「ひとりひとりのための」カリキュラム

Shu Classに通う皆さんは楽器を始めたばかりの方から上級者の方までいます。レベルだけでなくレッスンに通える頻度や年齢も様々。そんな十人十色な生徒ひとりひとりののためのカリキュラムを組んでいます。

もっと詳しく

生徒が主役のコンサート「Shu Class Concert」

1年に1回のペースで生徒が主役のコンサートである「Shu Class Concert」を開催しています。「Shu Class Concert」は単なる発表会とは違います。しっかりと演奏会を意識した準備から始まり、プロミュージシャンによる伴奏のサポートで非常に実践的な「本番」を行うことができます。もちろん会場も一流のミュージシャンが出演する質の高い場所で行われます。

もっと詳しく

幅広い音楽レッスンを良い環境で

Shu Class で行なっているレッスンはサックス、フルート、ボサノバギターだけではありません。演奏する上で欠かせない「音楽理論」をはじめとし、ビッグバンドや吹奏楽のセクションレッスン、ジャズコンテストのためのソロ作成など幅広い音楽レッスンを行っております。 もっと詳しく

PROFILE

"Shu teaches how to play the saxophone in very joyful and creative way." -Hans Kruithof

「周が教えるサックスの奏法はクリエイティブで楽しみに満ちている」-ハンス・クルソフ

石川周之介/サックス、フルート、ボサノバギター奏者

Codarts(オランダ・ロッテルダム)2007年卒業。在学中4年間に及ぶ教職課程を履修し、欧州教員免許取得。現地学校での数多くレッスンを行う。

2007年帰国後はプライベートスクール「Shu Class」としてレッスンを継続。年一度のペースで「Shu Class Concert」を行う。生徒さんとプロミュージシャンによる熱い共演は発表会というよりコンサート。これまでArk Hills Cafe、OVE南青山といった石川が実際に演奏している会場で開催してきた。

海外アーティストの通訳、翻訳、インタビューも数多く行っており、主なメディアとして、JAM(ブルーノート東京)、サックスアンド・ブラス・マガジン、サックス・マガジン、The Sax、JAZZ LIFE。現在SAXWORLDにて「石川周之介オランダ流サックス基礎講座」を連載中。

インタビューを担当した主なアーティスト:
Eric Alexander, Dick Oatts, Scott Hamilton, Paquito D'rivera, Ravi Coltrane, Mark Turner, Kirk Whalum, Max Ionata, Bob Shepard, Bill Evans, Ben van Gelder, Vincent Herring, Candy Dulfer, Roy Hargrove

石川周之介 Official Website

About Shunosuke Ishikawa♪クリックで拡大♪

STUDIO

音羽音楽教室

「会場は音羽音楽教室」

丸の内線「新大塚駅」または有楽町線「護国寺駅」の2駅からアクセス可能な音羽音楽教室。アンサンブルが出来る程広く快適な音環境です。
レッスンの際にスタジオ予約の必要も無く、スタジオ代はレッスン料に含まれています。レッスンルームはスタジオにありがちな閉塞感を感じさせない綺麗でくつろぎのある空間でゆったりと、集中してレッスンを受けることができます。

会場へのアクセスを見る